CPAS Net(シーパスネット)を使ってみましょう!

CPAS Net(シーパスネット)ご利用の、大まかな流れをご紹介します。

特許・技術をさがしたい!

22

3

CPAS Net(シーパスネット)では、特許庁の特許データベースと、中国地域5県の技術情報を検索できます。 GoogleやYahoo!といった検索サイトと同じような要領で、操作することができ、簡単です。

このページのトップに戻る

CPAS Netにログインしてみましょう

45

CPAS Netのご利用には、ログインIDとパスワードが必要です。
事前にさんさんコンソ事務局あてに、申込みをしてください。

このページのトップに戻る

検索してみましょう

6

CPAS Net(シーパスネット)には、5つの検索機能があります。

超簡単検索 入力キーワードについて、全データベースの全文検索を行います。
一般的なWEB検索方法と同じような感覚で、データ検索ができます。
簡易検索 超簡単検索よりも、<and/or/not>の各条件を、より複雑に組み合わせた検索ができます。
特許情報については、検索範囲を明細項目毎に選択することができます。
特許詳細検索 特許情報データベースを対象に、全文検索を行います。
IPCコード検索の補助機能もあり、複数の項目条件を組み合わせた検索ができます。
ID情報検索 入力キーワードを、自身のアピールポイントとして設定しているIDを検索します。
特許番号検索 特許番号が、既に判明している場合に、番号指定での特許検索ができます。

このページのトップに戻る

検索結果が多すぎて困った…

7

調べたいものが、一般的によく利用される単語の場合、相当数の検索結果が得られます。
また、本当に必要なものだけが得られているのか、確認する手間も大変です。

そこで、

このページのトップに戻る

検索式作成のお手伝いをします!

89

1011

CPAS Net(シーパスネット)では、『産学官連携プロデューサー』が、検索式作成のお手伝いをします。

CPAS Net(シーパスネット)の『キーワード登録画面』より、調べたい項目名や技術に関連しそうな単語を登録して下さい。
その登録を受け、プロデューサーがユーザ専用にカスタマイズした、検索式を作成致します。

このページのトップに戻る

定期的に情報をお届け

12

週に1回(毎週火曜)、システムが登録された検索式の内容で自動検索を行い、結果をメール配信します。
また、ご自分で作成した式も、自動検索の対象に設定できます。
配信を取りやめる等の各種設定も、CPAS Net(シーパスネット)画面より行えます。

このページのトップに戻る