イベント報告

10.08.20 中国地域さんさんコンソ新技術説明会 開催報告

 さんさんコンソでは、「中国地域さんさんコンソ新技術説明会」を 8月20日に科学技術振興機構・JSTホール(東京)で開催いたしました。

 さんさんコンソとして、昨年度に引き続き2回目の参加となります。 今回は「医療・健康・食品」の3分野で、広島大学、山口大学、岡山 県立大学、広島市立大学、岡山理科大学、鳥取大学、岡山大学の7大 学から10件の新技術の発表を行いました。
  企業関係者の参加が延べ489名と盛況な会となりました。
また、内容に関心を持っていただいた企業参加者との名刺交換、個別 相談も行われており、今後企業との技術指導や共同研究等に向けて踏 み出した案件もあります。
 
  先生方が発表された研究内容のPDFを掲載しておりますので、 是非ご覧ください。
  当日のプログラムはこちら

(1)研究発表
【発表1】  レチノイドX受容体を標的とする「リバイバル創薬」の実践 pdf(618KB)
        岡山大学   加来田 博貴 准教授

【発表2】  輝度分布の方向ベクトル情報を用いたMRA画像からの
       脳動脈瘤候補の検出pdf(1.01MB)
        広島市立大学 青山 正人 准教授

【発表3】  子宮頸癌の新しいバイオマーカーと治療ターゲット  pdf(1.15MB)
        山口大学    福島 千加子 助教

【発表4】  carbonyl reductase の発現による子宮がんの予後予測とオーダーメイド治療・
        分子標的治療への応用 pdf(442KB)
        山口大学  村上 明弘 講師

【発表5】  オリゴヌクレオチドによる難治性慢性疼痛治療剤  pdf(463KB)
        岡山大学   大内田 守 准教授

【発表6】   NF-kBなどのDNA結合蛋白質の簡便な創薬スクリーニング方法、老化を誘導する
        マイクロRNAによるがん治療への応用  pdf(1.02MB)
        広島大学    田原 栄俊 教授

【発表7】  操作性に優れる医療用ポリマーアロイ  pdf(1.27MB)
        岡山大学    田仲 持郎 助教

【発表8】   短稈コシヒカリの開発法  pdf(156KB)
        鳥取大学    富田 因則 准教授

【発表9】  体脂肪の蓄積を抑制する食品成分とその機能   pdf(875KB)
        岡山県立大学  山下 広美 教授

【発表10】 微生物酵素を利用した尿中小児がんマーカーの簡便測定法   pdf(1.75MB)
        岡山理科大学 三井 亮司 准教授


≪発表会場の様子≫
講演1 講演2
講演3 講演2

このページのトップに戻る

 

元に戻る